料理にはハサミが必要!

一度使い始めると手放せないもの・・・それは料理ハサミ。
包丁だとまな板が不可欠ですが、ハサミならなしでも切れる。
時短にもなるし、もはやうちになくてはならないアイテムです。

今使っているものも便利だけど、もっと惹かれるのが堺の刃物屋さんこかじ楽天市場店さんのダイヤウッド キッチン鋏 オールステンレス
s-4515886833049-7.jpg
無駄のない洗練されたデザイン、オールステンレスという衛生面、新潟県三条市のハサミメーカーが一丁一丁、丁寧に作られているそう。
プラスチック製のハンドルと違い、割れたり折れたりすることもないんですって。
熱湯消毒にも耐えられるんじゃないかな。

そして分解して洗えるのがいい!
s-6d3c2.jpg
細かい部分まで綺麗に洗えるから安心感がありますね。
うちには小さい子もいるので、細菌などにはすごく気をつかいます。
分解できるのは魅力的。

ネギやノリはもちろん、お肉や昆布などいろいろなものをこれで切ってみたい。
見ているだけでよく切れそうでわくわくしちゃう。
s-12a7b.jpg
今使っているものの切れ味も悪くなってきたし、是非これで料理したいものです。



美味しいごはん作りを応援! ←参加中
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

良い包丁がほしい!

我が家の包丁は急ぎで用意した安物。
どれもあまりよく切れず、かといって買い換えるきっかけもなく。

そんな時に堺の刃物屋さんこかじさんからのお題で「当店のホームページの中からあなたの欲しい包丁を2つ教えてください。」というのがあったので、サイトにお邪魔してきました。
堺の刃物屋さんこかじ
約2000点というすばらしい品揃えに圧倒されましたが、用途別などで検索できるので便利。

さて、私が欲しいなと思ったのはまずオリジナルブランド翁流(おうる) の最高級 ダマスカス本割込包丁
s-9991226-3.jpg
なぜかというと、店長イチオシ!家庭用包丁に迷ったらまずコレ!とトップにも表示されていたからです。
こちらの店内を見ると本当に品数が多く、説明も丁寧で、これだけのアイテムを把握している店長さんがそういうなら間違いないだろうし、ここは信用しておすすめを使ってみたいと思ったんです。

それに見た目もかっこいいですし、物を長く使い続けたい私にぴったりなずっと相棒でいてくれそうな作り。
s-237263_0003.jpg
マホガニーハンドルと黒合板ハンドル、どちらも素敵で迷うなあ。
うーん、やっぱりマホガニーかな。

よく切れて長持ちそうなこの包丁でたくさん料理してみたいな。

そしてもうひとつはペティナイフにしました。
結構果物など食べるので小型のものは活躍するはず。
今のは例によって切りにくいんです・・・

ところで、私はペティは他の包丁に比べてデザインに大差ないイメージをもっていました。
それも堺の刃物屋さんこかじさんのサイトで一転。
4582226416613.jpg
この堺孝行 最高級 63層 ダマスカス ペティナイフの美しさよ。
目を奪われてしまいました。

一本目もそうだけど、私はダマスカスが好きなのかな。
是非間近で眺めてみたい。
4582226416613-6.jpg
小さいからこそよく切れ、よいものを使わないと怪我にもつながります。
ここはお高いけれど、是非こちらを使ってみたいなと思いました。

こんな良い包丁ならただ切るだけでなくお店のようないろいろなカットに挑戦して美しく盛り付けたくなりそうです。



堺の刃物屋さんこかじ

スパッと切れる包丁で料理を楽しく!【刃物屋こかじ】 ←参加中

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

虫歯予防

先日、歯と口の健康週間関連のイベントに参加してきました。
磨き方指導や口内の菌の検査などできて楽しかったです。
オーラルケアグッズももらって、すごく意識が高まっているところ。

で、全薬販売株式会社さんからのお題にも答えてみたいと思います。
歯みがき以外の口腔ケアというテーマですが、うーん、歯磨きのうちに入るかもしれないけどフロス。
あとはマウスウォッシュも欠かさないです。

興味があるのはキシリトールガムやフッ素塗布ですね。

オーラパール洗口液6.8も気になる。
img_product_251108258591e468d7799b.png
食後、酸性に傾いた口腔内を中性に戻すことで、酸により歯の表面が溶ける「酸蝕歯」を防いでくれるそう。
刺激が強いのが苦手なので、刺激が少ないさわやかなベルガモットライムミントの香りにもひかれました。

【!】オーラパール洗口液6.8 ←参加中

ウイスキーといえば

数年前の朝ドラのマッサンに夫婦してはまり、そこからウイスキーに興味を持つようになりました。
特に夫が熱心で、当時一番最初に買ってきたウイスキーがジョニーウォーカー ブラックラベルだったなあ。
なんでもいろいろ調べて味の評価の高さに惹かれたし、評判を考えるとコスパが最高だと判断したそう。
ちなみにその頃、私の中でジョニ黒はいじわるばあさんに出てきたお酒というイメージでした。
漫画の中で、海外旅行からの帰りにジョニ黒を背中に隠して制限本数以上持ち込もうとする人がいて、ばあさんがわざと割るという話だったような。
そこまでしてたくさん持ち込みたいお酒なのかと印象に残りました。

で、買ってきたものを私も飲ませてもらったら、風味豊かでウイスキーっておいしいんだなと実感しました。
その時はロックで飲んだんでした。
s-6612_item_20170601_165619.jpg
そこから、スコッチウイスキーだけでなく、日本や他の国のものも夫が買って、それを夫婦で楽しむように。
台湾旅行を予定した時はカバランウイスキーをお土産にする予定だったので、キャンセルすることになり無念でした。

スコットランドの様々な原酒をブレンドしたからこそ生まれるジョニーウォーカーの味わい。
s-balanced.jpg
以前よりずっとウイスキーの味がわかるようになったことだし、今回は夫と二人で静かな夜に、ジョニーウォーターで飲みたいです。
まずはストレート、そして少し水を加えて。
そうするとスモーキーさをより楽しめるそう。
変化が気になります。


JOHNNIE WALKER. BLACK LABEL

テーマ : ♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
ジャンル : 日記

バーバリー リップカラー コントゥア



メリハリや立体感を出してくれる「コントゥアリング」に定評のあるバーバリー ビューティ。
リップをより美しく仕上げてくれるバーバリー リップカラー コントゥアが登場です。
s-P6098684.jpg
リップラインのコントゥアリングはもちろん、口紅の下地、単体でも使えちゃう優れもの。
s-P6098685.jpg
メタリックでハイセンスなデザインにまず心をつかまれちゃいます。

4色展開の中の1:Fairと3:Mediumを使ってみました。
気に入ったアイテムってカラー違いで揃えたくなったりしますよね。
ただ見た目が同じで使うときに混乱・・・ということも経験あり。
でも、バーバリー リップカラー コントゥアは一目で判別できるようになっていました。
s-P6098687.jpg
美しいだけでなく使いやすさまで考えられているデザインはさすが。
そしてこのカラーは実際に唇に塗った時の発色に近いなと感じました。

やさしい丸みで敏感な唇へのあたりがとてもやさしいのも気に入った部分。
保湿効果とスムージング効果のある成分を配合しているそうで、本当にしっとりと良い状態にしてくれました。
s-P6098688.jpg
リップラインに使うとナチュラルにふっくら感を出ます。
丁寧にメイクしている感じが出るし、ワンランク上の大人な顔を作るのに力を発揮してくれます。

上が1:Fairで下が3:Mediumです。
こうやって見ると特に3:Mediumはベージュっぽすぎるように感じるかもしれませんが、上品に仕上がって肌なじみも良いです。
1:Fairは女性らしく明るい印象になります。
私の唇には単体塗りだとフェアの方が合ってたかな。
s-P6098690.jpg
このようにマット寄りですが、グロスを重ねるとまた質感も変わって本当にたくさんの楽しみ方ができるアイテムです。

リップメイクはささっと済ませてしまうこともよくあるものの、輪郭がぼんやりしたり落ちやすかったり。
バーバリー リップカラー コントゥアをプラスして手間をかけると、それだけもちもよくなるし、やっぱり仕上がりが綺麗。
自分で鏡を見ても目線が唇にいっちゃいます。

決して自らが主張しすぎることはなく、リップメイクを支えてくれ、重要性に改めて気づかせてくれる、そんな素敵なアイテムでした。

バーバリー ビューティ ボックスのキャンペーンに参加中[PR]

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

sidetitleフリーエリアsidetitle
ランキング参加中です クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村 サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
sidetitleプロフィールsidetitle
画像、文章の無断転載禁止

pine

Author:pine
新しいもの・珍しいものが大好きな主婦です。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle参加sidetitle
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ 非日常体験の無料プレゼントサイト - Amaze(アメイズ)
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleFC2カウンターsidetitle
2009.7.23~
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる