試す価値あり

双子を妊娠した時期にやっていた事。
前に書いた沖縄での子宝祈願の他に、もう一つあった。

漢方薬だ。
私たちの場合、夫婦どちらも致命的に悪いところはないけれど、かといってよくもない状態であった。
私は黄体機能不全。
夫は精子の運動率がやや悪い。
二度は自然妊娠をしているのだから、できなくはないのだろうが、タイミング法六周期では授かれなかったのでステップアップした。

人工授精に移行してしばらくして。
二人で街を歩いていたら、漢方薬局を見つけた。
不妊に効く!と宣伝していたのでパンフレットをもらって帰った。
プラスアルファの治療として興味が湧いたが、薬代が月二万はかかるらしい。
もっと安いといいなあとネットで検索する。

すると良い情報を得た。
内科やら婦人科やらのように漢方科というものもあるらしく、そういう病院で処方してもらえば保険が使えるのだ。
つまり、薬局と同じような薬を飲んでも三割負担だ。

翌日、さっそく良さそうな病院に予約を取り、仕事を早退して向かう。
検尿、体温・血圧測定、問診表記入。
基礎体温表も持参して、医師に話をする。
脈を取られたり、舌を見せたり、お腹を押されたりした。
医師が指摘したのは、基礎体温が異常に高い事。
こんな体温が高い人は見たことがないと言われた。
加えて、汗かきで夢見も悪いだろうと。
直接的に不妊に効くというより、体質改善のための薬を数種類飲むことになった。
日に三回服用で、しばらくしたら再診で薬の種類を調整するらしい。

薬はお湯に溶かして飲むといいそうだ。
けれど、イメージ通り苦いし、量も多い。
最初は我慢していたが、オブラートに変更した。

漢方薬には好転反応がある。
毒素を排出する段階で一時的に調子が悪くなるらしく、私の場合はリンパが腫れたが数日でおさまった。

夫は仕事のせいで診察時間に間に合わないので、とりあえず私だけ始めた。
しかし、オーダーメイド感やらが気になって仕方なくなったらしい。
ついに早退して通院を始めた。
初診を終えて帰宅した夫が、わくわくしながら漢方薬を口にする。
と、いきなり鼻血を出した。
コントのようで大笑い。
即効すぎる気もするが夫の好転反応だったのだろう。

効果は、よくわからなかった。
夫は疲れにくくなり、体毛が濃くなり、性的な面でも自覚症状があったらしい。


双子を授かったのは私が漢方を始めて数ヵ月後だった。
夫に至っては一ヶ月に満たなかった。
普通の治療もしていたし、子宝祈願にも行ったし、いろいろな要因があるから漢方が妊娠に影響したかは謎だ。
でも、保険診療だと安いし、健康にも良いようだしやって損はなかった。
もし興味がある方がいらっしゃれば、不妊でなくても試す価値はありだと思う。

東洋医学情報
にほんブログ村 トラコミュ 東洋医学、漢方へ
東洋医学、漢方

幅広く子宝情報があります
にほんブログ村 トラコミュ 妊娠するために実践していることへ
妊娠するために実践していること
人気ブログランキングへ育児ブログ・ランキング
スポンサーサイト

テーマ : 赤ちゃんが欲しい
ジャンル : 結婚・家庭生活

sidetitleフリーエリアsidetitle
ランキング参加中です クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村 サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
sidetitleプロフィールsidetitle
画像、文章の無断転載禁止

pine

Author:pine
新しいもの・珍しいものが大好きな主婦です。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle参加sidetitle
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ 非日常体験の無料プレゼントサイト - Amaze(アメイズ)
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleFC2カウンターsidetitle
2009.7.23~
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる