shoes iaraのリボン付きインヒールパンプス

本日のパンプス。
s-44aabucP6044797.jpg
有限会社ルートナインさんの
レディース靴専門店、shoes iaraさんのリボン付きインヒールパンプスです。

上品なバイカラーとリボンがお気に入り。
s-44aabuc6187_1.jpg
どの色がいいか迷ったけど、これからの季節活躍してくれそうなネイビーにしました。

この画像、光の加減でちょっと色が違って見えるなあ。
s-44aabucP5114375.jpg
本物は他の着用画像の色に限りなく近いです。
サイトの商品画像よりもトゥの色が薄めな印象。

トゥの部分がエナメルだったりと凝ったデザインなのに2,980円 (税込) なのにびっくり。
今は楽天スーパーセールで更に安くなって2,680円 (税込) 。
ちなみに送料も込み。

作りはとても丁寧です。
履いていると友達にほめられたので「かなりお買い得だったんだけど、値段当ててみて」と言ったら、「一万」と言われました。
夫からも同じ答えがでたし、私も知らなかったらそのくらいと思っちゃいそう。
s-44aabucP5114370.jpg
ぺたんこに見えるけど、3cmのインヒール入りなんですよ。
s-44aabucP5104330.jpg
さりげなくスタイルアップできちゃう。

さて、ネットで靴を買う場合、悩むのがサイズ。
リボン付きインヒールパンプスは S(22.5-23cm) M(23-23.5cm) L(23.5-24cm) LL(24-24.5cm) というサイズ展開。
普段23.5の私は、MとLで迷った。
靴によっては24の時もあるし、大は小を兼ねるでLがいいかと思ったんだけど、
shoes iaraさんの方に相談するとかかとが少し緩めの作りで、小さめがおすすめだそう。

というわけで、Mにしてみたら確かにかかとに余裕あり。
Mでもかぱっとするから、何かかかとにパッドとかつけようかと思ってます。
かかとの靴擦れにならないのはいいんだけど。
私も迷った方には是非小さめをおすすめしたいです。
s-44aabucP5104336.jpgs-44aabucP5104334.jpg
歩き心地という点で気になったのは、爪先もかな。
画像でもわかると思いますが、爪先が上がっているので、
こういうデザインに慣れてない私はちょっとバランスがとり辛いというか、途中で疲れちゃいました。

まあ、疲れるのも私が異常にたくさん歩くからで、一般的な女性の歩行距離なら問題ないと思います。
s-44aabucP5114376.jpgs-44aabucP5284677.jpg
女性らしいデザインながら、カジュアルやパンツスタイルにもすごく合って大活躍。
ワンピースだとよそゆき感がでます。

このお値段とは思えないクオリティ。
有限会社ルートナインさんには他にも素敵なアイテムばかり。
たとえば、ターコイズビジュー付きウェッジソールサンダル
ターコイズビジュー付きウェッジソールサンダル
エスニックなロングワンピースと合わせてリゾートで楽しみたい!

保育園の送迎や日常で活躍しそうなのは低反発でふかふか☆ フラットデッキシューズ
☆低反発でふかふか☆ フラットデッキシューズ
マリンファッションとの相性がよさそうですね。

ターコイズビジュー付きウェッジソールサンダル☆もっちりクッション入り☆ フラットデッキシューズ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleフリーエリアsidetitle
ランキング参加中です クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村 サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
sidetitleプロフィールsidetitle
画像、文章の無断転載禁止

pine

Author:pine
新しいもの・珍しいものが大好きな主婦です。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle参加sidetitle
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ 非日常体験の無料プレゼントサイト - Amaze(アメイズ)
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleFC2カウンターsidetitle
2009.7.23~
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる