エカテリーナ宮殿見学

2013年3月ロシア旅行。

3日目。
サンクトペテルブルクで買ったもののつづき。
この日は夏用の宮殿であるエカテリーナ宮殿へ。
s-44aabucIMG_0420.jpg
サンクトペテルブルクからバスで一時間くらい。
避暑地だけあって、冬はやはり寒い場所らしいけど、
前日の朝よりましだった。
それでもマイナス10度は余裕で下回っていた。

ここも夏場は激混みスポット。
s-44aabucIMG_0353.jpg
しかし、この日はガラガラで夏は公開してないところにも入れた。

物凄い高いところでも、壷はただ置いてるだけ。
ちなみに伊万里焼だと言ってた気がする。
s-44aabucIMG_0354.jpg
地震の国の者としては非常に恐ろしい。

一番広い黄金の間。
s-44aabucIMG_0359.jpg
とにかくピカピカという印象。
s-44aabucIMG_0365.jpgs-44aabucIMG_0368.jpg
一番の見どころは琥珀の間で撮影禁止。
壁にびっしり琥珀を貼り付けてある。
第二次世界大戦中にドイツ軍が持ち去ったから、今のは復元です。
s-44aabucIMG_0410.jpg
エカテリーナ宮殿自体、戦争中に破壊されて復元されたものなんだけどね。
琥珀というと透明感のある黄色のイメージだったけど、白っぽいものなどいろいろあって見ごたえがあったなあ。

趣向の違う部屋がいろいろ。
s-44aabucIMG_0390.jpgs-44aabucIMG_0399.jpg
復元されたものだからか、あまりエカテリーナ宮殿にはエルミタージュほど惹かれず。

エカテリーナ2世のドレスを再現したものだったかな。
s-44aabucIMG_0382.jpg
見学が終わったら、サンクトペテルブルクまで戻ります。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleフリーエリアsidetitle
ランキング参加中です クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村 サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
sidetitleプロフィールsidetitle
画像、文章の無断転載禁止

pine

Author:pine
新しいもの・珍しいものが大好きな主婦です。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle参加sidetitle
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ 非日常体験の無料プレゼントサイト - Amaze(アメイズ)
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleFC2カウンターsidetitle
2009.7.23~
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる