自宅で縮毛矯正

ロメロ H ストレート αというアイテムで自宅で縮毛矯正に挑戦!
s-44aabucPA177689.jpg
楽天でも人気みたい。
s-44aabucPA177690.jpg
縮毛矯正、時間がかかるしもう何年もやってないけど、家でできるなら手軽かな。

説明を読むと、結構自分で用意するものがあります。
人によって持ってないかもしれないヘアアイロンもいるので注意。
学生時代使っていた安いセルフカラー用品でも手袋くらいついていたし、
ケープ、手袋(できればコームも)くらいは付属してたらうれしいな。
s-44aabucPA177693.jpg
では、まず1剤から。

この左側の方です。
s-44aabucPA177692.jpg
これが髪内部のゆがんだタンパク結合を切断してくれるとの事。

塗って、コームでまっすぐにしたら、放置。
前髪が結構大変・・・
s-44aabucPA187699.jpgs-44aabucPA187700.jpg
ちなみにケープがなかったので、スーパーの袋を切って輪ゴムで止めたら問題なく使えました。

反発しなくなったら、きれいに洗い流し、乾かしてアイロンでまっすぐに。
s-44aabucPA177694.jpg
この作業に結構時間がかかりました。

次は2剤。
正常なストレートに矯正して、再び結合・固定。
こちらの方が香りいいです。
s-44aabucPA177695.jpg
再び流します。
s-44aabucPA177696.jpg
乾かしてトリートメントをつけて完成。
慣れてないこともあってか、一時間以上かかっちゃった。
不器用でカラーすら美容院の私は「やるぞ!」という日にしたいけど、
セルフカラー派の人にとっては、ちょっと工程が増えたくらいで楽な感じかも。

で、肝心の結果ですが・・・
左使用前、右使用後。
s-44aabucPA187698.jpgs-44aabucPA187706.jpg
そのままだと左側がものすごく外に跳ねるんですが、しっかりストレートに。
翌日からも、ちゃんとまっすぐ。

使ったら、ダメージがでるかと思いきや逆にツルツル。
ダメージを軽減し、保湿・毛髪保護成分も贅沢に配合しているんだとか。
使用後の方が画像でもあきらかにぱさついてないでしょ。
持続性の面でも4ヶ月と美容院より長いそう。

私の場合、ドライヤーとヘアアイロンの工程をもっと手早くやれば、時間短縮できそう。
ちなみにミディアムは2セットが使用目安とありましたが、髪が少なめだからか1セットで十分でした。

思いついたら予約とったり、電車で向かったりする時間いらずですぐストレートになるし、世の中には便利なものがあるなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleフリーエリアsidetitle
ランキング参加中です クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村 サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
sidetitleプロフィールsidetitle
画像、文章の無断転載禁止

pine

Author:pine
新しいもの・珍しいものが大好きな主婦です。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle参加sidetitle
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ 非日常体験の無料プレゼントサイト - Amaze(アメイズ)
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleFC2カウンターsidetitle
2009.7.23~
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる