シンクビー!10周年記念プレゼント

個性際立つThink Bee! (シンクビー!)さんがめでたく10周年を迎えられました!

3/24までキャンペーンとして「10周年記念プレゼント」の特集ページが。
シンクビー! ビー!クリスマス
期間中に注文すると、自動応募で10名に作品のプレゼントが。

このページで私が素敵だと思うものを3つ選んでみました。
1位はマーガレット2 バッグ
私は一連のマーガレットシリーズはThink Bee! (シンクビー!)さんの中で、もっとも素敵だと思っています。
s-7893-m-01-dl.jpg
抑えた色使いの生地にビジューが煌いていて、女性の大好きなフラワー。

いくつになってもかわいいものが好きな心を満たしてくれますし、
それでいて落ち着きも感じられるから大人っぽく持てるのがすばらしい。
シーンにあわせて表に出す面を変えてもよさそうですね。
しっかりものが入る大きさなので、デートでも女子買いでも子どもとのお散歩でもいつだって持って行きたい。
s-s-7893-s-04-dl.jpgs-s-7893-s-12-dl.jpgs-s-7893-s-07-dl.jpgs-s-7893-s-05-dl.jpg
フラワーチャームがついていたり、細部までこだわっているのもお気に入りポイント。
生地も革もビジューも本格的なものを使うからこそ、大人の遊び心が実現されるんだなと実感できるバッグ。

2位。
カジュアルにデイリー使いしたいザ・ワールド バッグ
s-44aabuc9345-m-01-dl.jpg
世界を旅している気分になれそうなマッププリントはスペイン・バレンシア製。
大航海時代をイメージしたというところにわくわく。

実際街で持っている人を見かけてすごく素敵だったから気になってました。
s-44aabuc9345-s-04-dl.jpgs-44aabuc9345-s-05-dl.jpgs-44aabuc9345-s-07-dl.jpgs-44aabuc9345-s-06-dl.jpg
内側や持ち手まで同じプリント生地でできている遊び心に惹かれました。
世界はつながっているという感じがします。
なんだか持っているだけで、開放的などこにでもいける気分になっちゃいそう。

軽さと雨をはじく素材でアクティブに動けるから、子どもと一緒の時にも持ちたいな。
s-44aabuc9345-s-10-dl.jpg
軽やかに気軽にこれからの季節を楽しめそうです。

3位。
お買い物の度に幸せな気分をくれそうなマーガレット2 長財布
マーガレット2 長財布
春から大きく変わる生活にときめく私の気持ちにぴったりなきらめくお花に一目惚れ。
x
生地のシックな色合いとキュートなボタンやガラスパーツの組み合わせが大人ガーリーですね。

試行錯誤を繰り返して仕上げた革の色目に揃えて、ボタンとガラスパーツもオリジナルで染色しているそう。
xx
ボタンにはスワロフスキーが。
こだわりの素材だから上品でラグジュアリーさも兼ね備えていますよね。

毎日使うお財布は機能的なだけでなく心もときめかせてくれるものが一番。
xx
カードポケットたっぷり、オープンポケット・L型のファスナー式小銭入ありのこのお財布はしっかりサポートしてくれそう。

あわただしい生活の中でも遊び心や女性らしさをわすれたくないので、
マーガレット2 長財布に応援して欲しいな。

他にも素敵な作品いっぱい。
是非見に行ってくださいね。

シンクビー! 10周年記念プレゼント
シンクビー!10周年記念プレゼント ←参加中
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleフリーエリアsidetitle
ランキング参加中です クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村 サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
sidetitleプロフィールsidetitle
画像、文章の無断転載禁止

pine

Author:pine
新しいもの・珍しいものが大好きな主婦です。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle参加sidetitle
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ 非日常体験の無料プレゼントサイト - Amaze(アメイズ)
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleFC2カウンターsidetitle
2009.7.23~
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる