ディープなチョコレート体験

すごーーーく気になっていたカカオフュージョン
s-P4017906.jpg
ついにそのディープなチョコレートの世界を体験してきましたよ。
結論からいうと、今までにない味わいでした。


カカオフュージョンとは株式会社メリーチョコレートカムパニーさんのカカオ豆になる前段階の「発酵」に注目した商品なんです。
s-P4017911.jpg
販売店舗は東京 丸の内のメリーズ カフェと、メリーオンラインショップだけと限定感もたまりません。


パッケージにもプレミアムな雰囲気が漂ってますね。
s-P4017907.jpg
入っているのは3種類。
インドネシアのカカオ豆を使い、3つの異なる発酵方法で味の違いを出しているそう。
それでは、一つずつ味わってみましょう。

燻  Smoky Natural
カカオ豆を低温ローストして味わいを際立出せるよう工夫したとのこと。
s-P4017908.jpg
がつんとビターな味わいの中、後半から確かにスモーキーな感じが鼻に抜けてきます。
こんなチョコレート初めて。
男性が好きそうだなと思いました。

香  Fruit & Herb Lime & Kemangi
インドネシアの農家で栽培されているハーブとライムをカカオ豆と一緒に発酵させたもの。
s-P4017909.jpg
これは口に近づけた時から、フルーティーな香りを感じました。
酸味があり、ライムといわれるとわかる!と頷きたくなるくらい。
一緒に発酵させたらこんなに影響を受けるのかと衝撃です。

麹  Japanese Komekoji & Sakekasu
カカオ豆を発酵させる際に、日本酒用の米麹と酒粕を加えて、今までにない発酵環境を作ったもの。
s-P4017910.jpg
香りはほのかに日本酒のやさしさ。
そしてこっくりとした麹っぽさが味わえます。
和の要素がうまく溶け合っていて不思議。


後から加えたのでなく、発酵段階でもこれだけ違いが出るんですね。
もっともっといろいろな発酵方法のものを味わってみたいと好奇心をくすぐられるチョコレートだなあ。
こういうチョコレート、これからブームになるんじゃないだろうか。
チョコレートの奥深さ、可能性、魅力を覗かせてくれるような素晴らしい体験でした。




メリーチョコレートファンサイト参加中
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleフリーエリアsidetitle
ランキング参加中です クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村 サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
sidetitleプロフィールsidetitle
画像、文章の無断転載禁止

pine

Author:pine
新しいもの・珍しいものが大好きな主婦です。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle参加sidetitle
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ 非日常体験の無料プレゼントサイト - Amaze(アメイズ)
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleFC2カウンターsidetitle
2009.7.23~
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる