FC2ブログ

特別栽培・有機肥料・淡路島産たまねぎ

たまねぎといえば?
日本人にこう聞けば、かなりの数の人が「淡路島」と答えるんじゃないでしょうか。
むしろ他の産地がぱっと思いつかないほどにたまねぎといえば淡路島ですよね。

そんな本場の淡路島産たまねぎというだけでありがたいのに、特別栽培かつ有機肥料で育ったというすごいものを味わいました。
s-PB050002.jpg
特別栽培・有機肥料・淡路島産たまねぎ5キロなかて品種ターザンhttps://item.rakuten.co.jp/asahi-onion/10000033/
あさひ・サン・ファームさんというところからやってきましたよ。
なかて品種ターザンというのは加熱するとより甘味の強い品種なんだそうです。
たまねぎっていつもスーパーなんかで売っているものを何気なく買っていますが極早生(ごくわせ)品種からおくて品種まであるとのこと。
それぞれの味の違いに興味がわいてきました。

どのように育ったのかも箱の中の紙を読めばわかります。
保管方法もかかれていますし、作った方の顔も見えて、あたたかい気持ちになりました。
s-PB050003.jpg
家族で食べますし、減農薬はとてもうれしいです。

手にとってみると、皮がツヤツヤしていてとってもきれい。
ひとつひとつがずっしりとしています。
s-PB050005.jpg
こういう安心なたまねぎならたまねぎの皮茶なんかも楽しめそうですね。
さて、半分に切ってみるとこんな感じです。
s-PB050006.jpg
早い品種ではないけれど、水分もほどよく感じられます。
まずそのまま薄切りにして食べてみると、辛みがしっかりしていました。
さらしたりすれば大丈夫だとは思いますが、「加熱するとより甘味の強い」という説明に納得。

というわけで加熱して味わうことに。
たっぷりのたまねぎをやさしく炒めて、ニョッキソースを作りました。
s-PB060058.jpg
牛乳の風味とやさしく甘く変化したたまねぎがよく合います。
我が家で一番使う野菜はおそらくたまねぎ。
だからこそ、こういう良いものにこだわってみるのもいいかもと思いました。

今回みたいな炒めたり煮たりする料理にとっても向いている気がしましたよ。

スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleフリーエリアsidetitle
ランキング参加中です クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラサー主婦へ
にほんブログ村 サンプル・モニターの口コミ広告ならブロカン
sidetitleプロフィールsidetitle
画像、文章の無断転載禁止

pine

Author:pine
新しいもの・珍しいものが大好きな主婦です。

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle参加sidetitle
女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ 非日常体験の無料プレゼントサイト - Amaze(アメイズ)
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle

全ての記事を表示する

sidetitleFC2カウンターsidetitle
2009.7.23~
sidetitleFC2カウンターsidetitle
現在の閲覧者数:
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる